FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Beautiful Journey ~こどもとえいごと♪~

Childhood is a beatiful journey! やんちゃな息子(小1&年中)と英語のできない母…でも親子英語続けています^^毎日のWebレッスン&多彩な英語イベントにできるだけ参加♪よく遊びよく学べる環境を一緒に楽しんで^^☆

聞き上手*親のテーマ 

最近 連日違う場所で"聞き上手"という
言葉を耳にし 今自分に必要なキーワードかなと
感じたので 覚え書きです
(いつもいい話をきいて なるほど!と感じても
 すぐ忘れてしまうんですよね^^;…)

その言葉が "聞き上手"
最初は 小学校の入学説明会にて
保健の先生からのお話

小学校に入学すると 
こどもたちは連日とても緊張するのだそうです
しかし言葉がまだ未熟で うまく表現できないので
ストレスが溜まりやすい…
なので どうぞ聞き上手になってあげてくださいとのこと

たとえば 「お腹が痛いの?」という尋ね方は
よくないのだとか
「どこが どうしたの?」と尋ねてあげてください
何でも自分で言えるようにしてあげてくださいという
短いお話が 心に残りました
(そういう風にできていないので 気になるんですね^^;)

翌日は 夕方のTV番組にて
京都にある塾が 心理学を利用した指導法で
話題になっていました
またもや キーワードは"聞き上手"

たとえば お子さんがテストで80点をとって
帰ってきた時の声のかけ方

まずは本人の気持ちを聞き それに寄り添った上で
声をかけることが必要だそうです
同じ点でも 嬉しい子も悔しい子もいる
あくまで本人の価値観を重視し
こちらの価値観を押し付けない
それは 聞き上手でないとできない

こどもに自信を持たせてやる気に繋げる
①自分の希望を人前で口に出させる
②誉めて育てるが当たり前
③最終目標と直近目標を持つことが大切
 直近目標は小さなステップでいい

理解し共感してくれる暖かい存在が身近にいる…
それが一番心強いことなんですよね

ついつい怒ってしまうことが多く
できないことが目についてしまう… 
そんなダメ母へのアドバイスのように感じました^^;

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: 覚書き

cm 2   tb 0   page top

コメント

わあ、私ほんと聞き上手じゃないです(;´д`)

そういえば言葉が遅い子も、子供が言いたいことを親が先に言っちゃうのはダメって聞いたことあります。
たどたどしく伝えようとしてるのを途中でわかると「あ~、○○したいの?」とか親が先に言っちゃうとダメって。

聞いても、やっちゃうんですけどね(;^ω^)
反省反省・・・
りゅうママ #- URL [2014/02/09 09:37] edit

りゅうママさん^^!

りゅうママさんは きっとそんなことないと思います^^☆
この間お会いできた時も お子さんたちと適度な距離を保ちながら
良いタイミングで声かけ(流暢な英語♪)されてるなあと
眩しく拝見しておりました^^

私の場合は聞き上手どころか 良かれと思ってマズイことをたくさん
している自覚があるので(>_<) 自分への戒め^^;?として
記録した次第です…汗

子供が伸びるのって 親の影響が大きいですもんね
子供とともに 母も成長していけたらいいのですが(^_-)
mana #- URL [2014/02/11 16:59] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://beatifuljourney.blog.fc2.com/tb.php/387-e0dc64bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新コメント

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ