FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

Beautiful Journey ~こどもとえいごと♪~

Childhood is a beatiful journey! やんちゃな息子(小1&年中)と英語のできない母…でも親子英語続けています^^毎日のWebレッスン&多彩な英語イベントにできるだけ参加♪よく遊びよく学べる環境を一緒に楽しんで^^☆

サタデースクール(Feb.15.2014)*受けられなかったトライアル  

今日のサタデースクール 
いろいろと… いろいろと思うところがありましたが
とりあえず まずは音読の課題の記録
↓ORT Stage7 Snapdragons
"I'm Not Wearing That!"

それから "Whistle Stop Woody"↑

************************************************

今日の予定だった 上のクラスへのトライアル…
結果として 受けられませんでした(>_<)
なので 今回のクラスのプルアップもなし なのです…

本音を言えば まだ上のクラスのレベルには及ばずなので
今のクラスでかまわないのですが(その中間のクラスがあれば一番良い)
釈然としないのは その経緯(-_-;)

朝 先生に今日はトライアルですよね?と確認すると
信じられないくらい はっきりあっさり "No!"
先週の帰り 同じ先生に確認した時は 
トライアルは来週 何も心配はない!と言ったのに…?

さすがにそこは納得ができず またまた英語の堪能なママに
助けていただき 先週のことや今までの流れを説明しても
とにかく そんなことは言ってない!の一点張り…

英語ができないので(>_<) さすがにくじけそうになりました
でも 先週一緒に話を聞いてくれた英語堪能なママは
海外経験の長い方なので こういう話で誤解がないように
来週はトライアルテストが受けられるんですね?と
しっかり 念を押してくれていたのです

自分のことなら たぶんすぐに引き下がったのですが
これは子どものこと 今日はトライアルだと説明していて
お兄ちゃんも 楽しみにそのつもりで来ている
なのに 言ったことを言ってないと言いきられたことが
納得できないし 悔しかった(;_:)!
どうしても スクールに… 不信が募ってしまいます

これが 欧米式?言ったもの勝ちなのかな…とまで^^;
でも 言いたいことはきちんと伝えたし
いい勉強になりました 助けてくれていたママは
留学時代に とにかくいろんな思いを経験し
言いたいことはきちんと はっきり念を押すということを
とことん 学んだそうです

私も 英語ができないことを逃げ道にしないで
とにかく 常に確認しておくべきだったのです
これからは そうします^^
母はこうやって強くなる(図太くなる…笑)んでしょうか

不満ばかり言っても仕方ないですね
悔しい時は そんな時間を もっと前向きに 
少しでもレベルアップできるよう 考えてみようと思います^^;!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: Saturday School

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新コメント

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ