FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Beautiful Journey ~こどもとえいごと♪~

Childhood is a beatiful journey! やんちゃな息子(小1&年中)と英語のできない母…でも親子英語続けています^^毎日のWebレッスン&多彩な英語イベントにできるだけ参加♪よく遊びよく学べる環境を一緒に楽しんで^^☆

TOEIC500~600点が得点できる小学生英語カリキュラム!? 

我が家では KUMON英語にも地道に取り組んでいるのですが 
最近こんなスクールの存在を知りました↓

<TOEICテストで500~600点を得点できるようにつくられた
小学生英語カリキュラム> " Lepton "

"韓国で大ブレイクの小学生英語 遂に日本上陸!"なんだとか
日本の英語スクールも やっと本気になってきたのかなと
このコピーを読んで感じました^^; 
TOEICテスト600点という ゴールの設定が具体的ですよね
知り合いの方がお子さんを幼児から中学生までずっと
某大手英会話スクールに通わせたけど英語を喋れるようには
ならなかったと嘆いているのを耳にしたことがありますが(>_<)
こちらのスクールではバイリンガルに!などとは謳っていませんが
小学生英語でTOEICテスト600点というのは
実現するのであれば たとえペラペラ喋れるようにならなくても
具体的で魅力的な 数値目標ですもんね^^

内容が気になったので早速サイトをチェックし 資料請求も^^
システムとしては KUMON英語に似ていて
Eペンシルではないけれど 以前のEマスターのような
CDとテキストを使って7段階のレベルを追って進んでいき
児童英検 英検(2級まで) JET(1級まで)
TOEIC Bridge(Score110 160) TOEIC(Score500-600)にも
対応している内容だそうです
お月謝は 教室や通塾回数によって違うようですが
私がみかけたところでは 週イチ6300円でした
KUMON英語にはない ディクテーションや
自宅で復習できる オンラインサービスなど
楽しそうでなかなか魅力的
1回60分のレッスンの中で10分ごとにチューターがチェックするそう
人数が多くてほったらかし気味な^^;公文よりいいのかな
とりあえず 実際の教材を見たくて仕方ありません
Advancedの教材は どんなレベルがどれだけあるのかな…
小学生英語だけれど 幼児でも体験できるようなので
機会があれば 体験に行ってもっと詳しくチェックしてみたいです

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: スクール情報

cm 3   tb 0   page top

公文の教室で先生に驚かれたこと(^_^;) 

かなりスローなペースで進んでいる お兄ちゃんのKUMON英語ですが
先日やっとE教材へのテストがありました(^_^;)
弟クンと同じく? 残念ながらお家英語をしている片鱗も!みせない
我が家のお兄ちゃん… 教材はいつも問題なくこなしていると思うのですが
先生からの評価が低いのか^^; 本当に!!なかなか進みません
毎回毎回進んでは戻り進んでは戻り…スパイラル的繰り返しの連続でした

しかし 今回の進級テストの途中 先生が
「えっ!?すごいね!」とお兄ちゃんに 驚いているのです^^;
一体…何が^^;??と思うと トップの先生に
「先生っ!○○○君、(英語の)問題を読んでるんです!」とのこと^^;
通常のプリントの問題文は日本語だけど テストの設問は英語だったんですね
普段から家でワークなどする時は わかってもわからなくてもとりあえず
自分で読む練習をさせていたので 自然に読んだみたいです
それだけだったのですが 先生たちはかなり驚いた様子…
どれだけ できないと思われていたのか…(笑)
もしくは KUMONのD教材まで終えてもこの年令ではまだ読める
ようになってるコは少ないのか…?
そのあたりはよくわかりませんが とりあえずお兄ちゃんの
株(?)は少しだけ あがったようです(笑)
それなら 進度も早くなればいいなと思ったのですが
新たなE教材をお家でやってみると 
今までより ライティングの量が増えている様子… 
ライティングは少しづつしっかりできる方がいいかな と思うので
やっぱり 今まで通りのスローペースでこれからも進みそうです^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: KUMON英語

cm 3   tb 0   page top

イベント情報*2月2&3日@大阪国際交流センター 

2月2日(土)&3日(日)に大阪国際交流センター
ONE WORLD FESTIVAL 20th というイベントが
開催されるそうです (入場無料^^)
ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会ウェブサイト

気になるイベントを抜粋してみると…
<活動紹介展>
■国連機関活動紹介展
日本に事務所を開設している国連機関が、環境や貧困撲滅、開発援助など
世界各地での活動を紹介。
■高等教育機関の活動紹介展
留学生の受け入れ、学生のボランティア活動や国際協力活動の支援、国際
理解教育など、教育機関の取り組みを紹介。

<写真展>
■グローバル教育コンクール表彰式 / 3 日(日)10 時半〜12 時
世界が抱える様々な課題について考え、その解決のために行動できる
人材を育成する「グローバル教育」を実践する際に活用できる素材を
募集する コンクール。優秀作品を表彰し、一部をみなさんに紹介します。
■JICA教師海外研修報告会 / 3 日(日)10 時〜12 時 
この夏、学校の先生がカンボジアとサモアへ派遣され、そこで学んだことを
子どもたちに伝えました。自分たちは何を感じ、何を子どもに伝えたかったか
子どもは何を学んだか、そしてどのように教材化したかを報告します。
■外国にルーツを持つ若者から見た日本社会(仮) / 3 日(日)15 時〜17 時
外国にルーツを持つ若者がアイデンティティの問題や当事者から見た日本社会に
ついてなどそれぞれの取り組みを紹介します。

<体験>
■JICA研修員を探せ!
研修のために海外から来ている外国人が、ワンフェス会場内にいます。
声を掛けてスタンプをもらいましょう。スタンプがカードいっぱいになれば
研修員から小さな景品がもらえます。
■アジアの遊び体験
日本を含めたアジア各国・地域のおもちゃを直接手に取り、ゲームを
しながら異文化を体験します。

などなど他にもいくつかありますが^^ 子連れなので 参加できそうなのは
"JICA研修員を探せ!"や"アジアの遊び体験"などでしょうか? 

あと お兄ちゃんが昨年秋から参加している YTJのステージ
"YTJ show case"も 3日の16~17時に開催されます 
小学生選抜メンバーでのステージなので見応えがありそう^^! 
実はまだステージをちゃんと観たことがないので これも
ぜひ観に行きたいと思っています(こちらも無料です^^)♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: イベント情報

cm 3   tb 0   page top

次回のキッザニアGlobal ''Otomodachi'' Nightは3/5☆ 

今夜はキッザニアに行ってきました^^
とは言え残念ながら 念願のEAPではなく…通常のプログラム^^;
(お友達のスポンサーチケットのおかげで半額だったので*)

ちなみに 今夜のE@Kアクティビティは
 エコバッグショップ
 ガソリンスタンド
 ファッションブティック
 フォトスタジオ
 壁画
 デパート(ギフトアドバイザー)
この中で兄弟クンたちができたのは ガソリンスタンドと壁画のみ
やはり 10月のGlobal ''Otomodachi'' Nightの方が
格段に充実していました^^☆
それは もちろん"英語的"にのことなので
兄弟クンたちは 通常のお仕事かなり楽しんでいましたが♪
パイロット ハイチュウ ガソリンスタンド(免許取得含む)が
とくに楽しかったとか 今回も3才の弟クンも一人前に楽しんでました!

次回の 第2回Global ''Otomodachi'' Night@KidZania Koshien は
2013年3月5日(火)なんですね! 今からとっても楽しみです^^
あぁ 一度EAPも参加してみたい…です☆ 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: 英語イベント

cm 2   tb 0   page top

webレッスン*先生選びの基準は… 

昨年の夏休みから webレッスンの体験をスタートし
数々のスクールのお試しレッスンも受けてきた お兄ちゃんですが
最近コンスタントにお願いする先生が 定着してきました

今お世話になっている先生は なんと5人^^;!
予算の都合で 月数回だけの先生から
リーズナブルな担任制の先生 無料のスクールの先生まで
基本 この5人の先生で 1日1~2レッスンが目標で予定をたてます
幸運なことに いい先生に巡り合えていると思っています(*^_^*)

webレッスン先生選びの基準って たくさんありますよね
相性(子も親も)レッスンの技量 経験の有無 発音の良さ 学歴も…? 
どれも いろんな価値観があり もちろん大切だと思いますが
先生を選ぶ私の基準は 意外にも"愛情"だったりします^^;
"愛情"ってそぐわないかな? "熱意"の方が近いのかな?
でもやっぱり ある種"愛情"のような気もしています
たぶん 我が家の場合はお兄ちゃんのタイプのせいでしょう…(^_^;)
間違っても スーパーキッズではないお兄ちゃん…
"一を聞いて十を知る" ではなく 一のために山のような説明が必要です
そして それでも え???という結果になることも…^^;
という訳で レッスン最中に先生にあきれられたり 冷たい視線を
私が感じてしまうんですね^^;(当の本人は気づいてない…よかった…笑)

だからというか "先生"に対して 非常に身勝手な選択基準ですが
ここで温かで大きな愛情で!? 寄り添い見守ってくれる先生かどうかが
非常に大事になってくるようです 
何度同じような間違いをしても イラッとせずに
気長に でもストレスを与えないように 笑顔で続けてくれるか
お兄ちゃんのレベルを把握した上で 押したりひいたりしながら
楽しく つきあってくれるか
ある種 "できないコほど可愛い"的な親のような愛情を求めてしまっていますが
本当に幸運なことに こういうタイプの先生に巡り合えているようです♥

ま^^; こういうレベルのレッスンなので 頑張って数をこなしている割には
一向にスピーキングの向上を感じられませんが 
あきらめずに 続けないことには どうにもなりません(>_<)!

そうそう 1社無料のwebレッスンの先生ですが 毎回
「Oh~!My sweet honey ★★★! How are you~??」から始まります^^;
先生らしからぬ 甘い囁き^^;!? 求めているものとまた違ったもの(笑) 
若干違和感を感じていますが やはり熱意のある いい先生のようです

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: webレッスン

cm 4   tb 0   page top

リーディングの伸びる時期?ORT Stage5に 

今朝 発熱してしまったお兄ちゃん(>_<)
微熱ですが 私がインフル発症していたので慌てて病院へ
楽しみにしているサタデースクール 今週は残念ながらお休みです

ところで先週のサタデースクール お兄ちゃんいつもの音読の課題に
なんとORTのStage5"safari Adventure"を選んできていました^^;!

ほうかごEnglishさんのORTレッスンでも今月からやっと
↓Stage4 "House for Sale"に進んだばかりなのですが

↓本人の希望で11月末にはスクールの課題をStage4にしていました
 
そしてStage4は"too easy"だと豪語してStage5を持って帰ってきたのですが
^^; 意外にスムーズに読み進めているので驚いています
私の勝手な計画では Stage4/1月~3月 Stage5/4~6月 と考えていたので
少し嬉しい誤算です でももちろん読めるだけでいい訳ではないので
ほうかごEnglishさんのオリバー先生のレッスンは予定通りのペースで
受けてしっかり読み込んで行きたいなと思っています

それにしても音読って(あるレベルまでは?)トレーニング次第(*^_^*)? 
うちのお兄ちゃん 決して読みが得意な訳ではなくむしろ苦手…
読めるようになっても このペースで進むとは想像もしていませんでした
うちのレベルで考えると早く感じているだけなのですが^^;
とにかく スーパーキッズでなくても 苦手でも 一定の年令に達すれば
音読を毎日少しづつ続けることで 思ってた以上に伸びるものなんですね
あらためて 親子英語というか家庭学習の…日々の積み重ねの力を
知ることになりました(スピーキングを伸ばしてあげられないのが残念^^;!)
日本語の音読も 毎日積み重ねていたら全然違ってくるんでしょうね(>_<)

そうそう今 ゆこゆこさんにお借りしているこちらの本
"声にだすことば絵本 おっと合点承知之助" 兄弟クンたちお気に入り

さすが ゆこゆこさんのセレクト 楽しくて中身の濃い1冊です♪
(ゆこゆこさん ありがとう~!) 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: Saturday School

cm 2   tb 0   page top

Friz Club(2013.1)*お兄ちゃんの初Show&Tell 

いつもFrizClubでは Show&Tellではなく音読をしていましたが
今回はお兄ちゃん 初のShow&Tellに挑戦しました
干支のお題は"ox"
↓弟クンのこの一心不乱なポーズで 途中から会場はクスクス笑いが
2013011208.jpg
"ox"についてうまくまとめられなかった私が
苦し紛れに最後にネタを仕込んでおいたのですが
それが 意外にウケて驚きました^^;(方向性を間違えたShow&Tellです…汗)
ちなみに 仕込んでいたネタはコチラ(笑)
"ox and bull" "cow " "calf"を簡単に説明した後
弟クンの干支は…という流れでこの "The合成写真"を(^_^;)
ox.jpg
お兄ちゃん ドーンっと大きく転びながら(何故(^_^;)?)紹介
本人曰く すごく面白かったそうです
いいのか悪いのか Show&Tellは面白いというインプットにはなったようですが
やはり 方向性を大きく間違えてしまったような…
とはいえ 題材を用意するのが英語の(本当に^^;!)できない私なので
知的に端的にまとめるというのがそもそも無理なんですよね(切実…)
理想を言えば 親子でテーマについて英語で話しながら題材をまとめていく
ということなのですが もちろん当分無理そうです 親も子も^^;
しばらくは親子で試行錯誤しながら 笑いに走っていそうですが
早く本人だけでまとめられる日が訪れてほしい…☆ものです
それはさておき
Show&Tellでは お友達のを観る!というのもとってもいい刺激です
みなさんがブログで書かれていましたが なおくんのShow&Tellは
なんだか別格…圧巻でした こどもの発表会ではなく 企業のプレゼン?
独自のスタイルで 自分の言葉で語り また質問を投げかけていくのに
本当に驚きました
残念ながらShow&Tellの時に途中から弟クンがかなりご機嫌斜めで
途中退場もしたので みんなのShow&Tellがみられなかったのですが
当日何の素材も用意していないのに急遽お願いしてみたゆうくんも 
すごく上手にまとめてくれていたそうです あぁ 聴きたかった!
こんなに間近でスーパーキッズたちのShowTellもみることができて
兄弟クンたちは幸せです^^ どんどん刺激をうけてほしいものです☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: Friz club

cm 2   tb 0   page top

Friz Club(2013.1)*親子英語界のイクメンパパたちも! 

先週土曜に開催された 今年初のFrizClubでしたが
その後 私がインフルエンザによりダウン(>_<)…ブログも書けず
1週間近くも経ってしまった 今頃からですが^^;
今回も楽しかったことを忘れないように 記録したいと思います☆

今回の参加者は Frizメンバーである
kidsperlさん kumi*ちゃん sasaさん ゆこゆこさん ユメちゃん と
そして サタデークラス(こどもえいごプロ)でもご一緒させてもらってる
komlaさん ぱんけーきさん ぷれさん
さらに…親子英語界の 2大イクメンパパ☆であろうかと思われる 
なおぱぱさん ゆうくんパパ にもお越しいただいていました^^
イクメンというだけでも素晴らしいのに 英語で!ですから
正直ママたちはかなり 羨望の眼差し…☆でした!

今回は1月なので お正月らしくカルタ・福笑い・干支を♪
カルタはORTのピクチャーディクショナリーをカルタ風に使うというのを
ずっとしてみたくて^^! 作っていくつもりが前夜にプリンタトラブルにより
"T"までしか完成していなかったのですが(^_^;) ゆこゆこさんがうまーく
読んでくれたので かなり楽しいゲームとなりました☆
2013011201.jpg 2013011202.jpg
↓そしてkumi*ちゃんお手製のアニマルの福笑いも♪
2013011203.jpg
さらにさらに 干支をよく理解できていないお兄ちゃんのために(笑)
学んでみたかった干支! これはきっとsasaさんが適役!と思い
お願いしてみたのですが これまた素晴らしかった~☆
干支についての英語の紙芝居も探してきてくれていたのですが
内容がイマイチということで 干支の"日本語"の絵本を "英語で!"
とっても解りやすかったので子供たちも集中して聞いてました^^
その後 1人ずつ干支についてのShow&Tellも(これはまた別記事で)
おかげで干支について 楽しく学べたと思います^^♪
Show&Tellのご褒美メダルもまたまたkidsperlさんが!
ヘビモチーフのすごく可愛いデザインなのです♪
2013011204.jpg
そして だるまさんが転んだ的なアニマルキングダムゲーム☆
これも かなり盛り上がりました!!
2013011205.jpg
続いて sasaさんによるヘビの折り紙クラフトも(*^^)
2013011206.jpg 2013011207.jpg
最後に なおぱぱさんがいつも持参してくださるゲームに
こどもたちが群がります^^ うちのお兄ちゃんは毎回かなり楽しみな様子
"Operation"というゲームがほしい!とねだられていますが
例え購入したとしても 私では英語力によりゲームが不可能(^_^;)
なおぱぱさんにゲームしてもらえるのを待ちわびているようです
そしてこの時間 小さなこどもたちはゆうくんパパに遊んでもらっていました
話に花を咲かせているママたちではなく ゆうくんパパが遊んでくれる人だ!と
鋭い嗅覚で嗅ぎ取った様子^^; す…すみません!そしてありがとうございました☆

あらためて記録してみると 嬉しくなるくらい充実した内容です^^
どれもこんなことができたらいいな~と妄想していたものの
それが実現する日が来ているなんて…!
お越しいただいたゲストのみなさんにも
予想以上の内容で盛り上げてくれるFrizメンバーにも感謝☆です

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: Friz club

cm 4   tb 0   page top

明日はサタデー&FrizClub☆ 

日付がもう変わってしまいましたが
明日は 今年初のサタデースクール&FrizClubです^^
サタデースクールの日は
いつもより早起きしないといけないのに
Friz Clubの準備に手間取り^^;もうこんな時間
そして プリンタトラブルにより挫折してしまっています(>_<)
いつもいつもギリギリにならないとできません…(汗)

明日は 1月らしいことをいくつか試してみる予定^^
考えているときは楽しいのですが 
何をするにも時間がかかってしまうタイプ^^;なので
正直 開催前は結構たいへん(^_^;)
さらに今回はみんなでお題を決めてShow&tellをしようと言い出したものの
準備に 私が苦しんでました(笑)
まだまだ親が準備しないとできないレベルなのに
私のレベルが低いことを忘れていた…(^_^;)
でもこういう機会でもないと やってみたいと妄想していたことを
実行できずに終わってしまうので ありがたい機会でもあります♥
特に当日は 英語のできる他のメンバーが頑張ってくれるので
これはもう本当に感謝!
せめて準備は今度からもう少し余裕をもってしておこう^^;と反省

久々のサタデースクールも お兄ちゃんかなり楽しみにしています
そうそう 冬休み中のwebレッスンで どうして英語を勉強してるの?と
訊ねられたお兄ちゃん なんて答えるのかな?と思ったら
サタデースクールに行っているから でした
どちらも いいモチベーションになっているようです^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: Friz club

cm 0   tb 0   page top

日々の成果が少しずつ…@ウィンタースクール 

冬休み最後の今日 弟クンのプリのウィンタースクールに
お兄ちゃん またまた参加させてもらってきました
お迎えに少し早く到着し 窓越しにそーっと
様子をみていると みんなかなり楽しそう(*^_^*)
弟クンもいるので 準レギュラー的な位置づけ?で
いつも快く迎えていただけて とってもありがたいです

お迎えの時に 弟クンの担任のフィリピン人の先生が
"今までお兄ちゃんの英語を聞いたことがなかったんだけど(←汗)
弟クンと同じくらい英語が喋れるのね、驚いたわ!
お兄ちゃんより 弟クンの方が英語話せると思ってたから"
らしきことを 話してくれて驚きました(私もそう思ってました…!)
今日は人数が少なかったので 関わる機会が多かった様子
とはいえ もちろん英語のレベルはさておき(笑)という感じですが
今まで あまり英語で喋ってなかった相手と
英語でコミュニケーションをとるようになってきたことが 嬉しいです

こちらの担任の先生はじめ 他のスタッフの方も
私もパパも 英語ができないのはご存じなので^^;
弟クンが結構英語で喋れることを不思議に思っているみたいです
どうして(弟クン)英語がこんなに喋れるんですか?と不思議そうに聞かれ
私が え^^;?スクールのおかげなんですが…と戸惑ったことも(笑)
この冬休みは お兄ちゃんはなるべく毎日webレッスン受けてるんです
と伝えるとなんだか 納得してくれていました

今回の冬休みの家での取り組み とにかく毎日頑張りました*
日々のwebレッスンに慣れたおかげで 英語でのコミュニケーションに
抵抗がなくなってきたというか… 自然になってきた気がします^^
あと毎日の地道な課題(音読・公文など)も
いつもは辞めたくなるくらい^^; 進歩を感じることはないのですが
本当に少しずつ 少しずつ成長に繋がっているんですよね
おかげで 引き続き頑張ろうと思えました^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: 兄(5才)

cm 0   tb 0   page top

2013年…パパのイクメン度にも期待^^; 

いつもはかなりの仕事人間で イクメンには程遠い
我が家のパパさんですが このお正月休みは
少ーしだけ(笑) 育児に関わってくれています^^

お兄ちゃんのWebレッスン中に 
弟クンの相手を 気持ちばかり(新聞読みながら…笑)してくれたり
先日は 半日でしたが私に休暇!をくれたので
兄弟クンたちを置いて 久々に買物にでかけることができました!
その後 三宮で合流してキドキドで兄弟クンたちを遊ばせたのですが^♪
(こどもたちをパパが電車でひとりで 連れてきてくれるなんて! 
 我が家的には 十分"イクメン"と呼べる^^;!)
途中で ジュンク堂をみつけて sasaさんのブログを思い出し
ジュンク堂とブックオフに行きたくて仕方なくなった私^^;
慌てて予定変更! キドキドの付添いをパパにお願いし
(これも渋々^^;OKがでたので)慌てて本屋に走りました~

あまりゆっくり見れなかったのですが^^;
お兄ちゃんには↓コチラ

ブログでよく紹介されてるので欲しかった1冊
音源付きで嬉しいです^^

弟クンにはコレ↓

こちらもCD付き^^♪
チャレンジ!音のある英語絵本100」があるので
音源つきの本は 今年は活用できそうで嬉しい☆ 
なんだか 久しぶりに書店で買ったな~ どちらも300円くらいでした
本ばかり嬉しそうに買う私に パパは呆れ顔^^;
英語育児にまーったく興味のないパパですが 最近はお兄ちゃんが音読など
頑張ってるのが伝わっているのか…少し認めてくれだしたのかもしれません^^?
というか 兄弟クンたちが成長したので 相手にしやすくなっただけかな^^;?
どうあれ世間のイクメンパパさんたちと レベルがかーなり違いますが
2013年は パパが今までより少しでも育児に関わってくれることに期待!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: ひとりごと

cm 4   tb 0   page top

2013年*今年も地道な取り組みから 

2013年*あけまして おめでとうございます
元旦の今日も 地道な取り組みからスタートしました^^
朝の音読は ORT Stage3&4に加えて
"さわこの一日"は "ゆきおの一日"に
DWEはBOOK4に (一応 ゆるりと^^;ステップアップ)
20130101.jpg 
新しい本に移ると いつもハラハラするのですが
なんだか 今までよりスラスラ読めるようになってきているのかも
お兄ちゃんなりに フォニックスのルールを理解してきたのか…?
とにかくもう あまりスパルタで進める必要はなさそう!
頑張ってきた甲斐が あったかな^^

2013年の 地道な取り組み予定は…
DWEの音読を ひと月に1冊ずつ 
1~3月 グリーン(Book4~6)音読終了
春休みに Step by Step(グリーン)のレッスン
4~6月に ライム(Book7~9)音読終了
夏休みに Step by Step(ライム)のレッスン
7~9月に イエロー(Book10~12)音読終了
冬休みまでに Step by Step(イエロー)のレッスン
予定通りに進むと年内にひとまず DWEレッスンが終了^^;?

ゆきおの一日①~③も同じく ひと月に1冊ずつだと3月で終了
4月からは"としおの一日(パルキッズLevel1)"^^;?
これまたかーなり前に 古いタイプを落札してたんですよね
とりあえず… 使おう(笑)!

ORTは Trunkシリーズの音読を月に2冊ずつのペースで
ほうかごEnglishさん オリバー先生のレッスン+音読☆
Stage4(1~3月) Stage5(4~6月)
Stage6(7~9月) Stage7(10~12月)
Trunkシリーズ以外は サタデースクールの課題を
でも こんなに順調に進むかな…^^;?

webレッスンは 1日1レッスン+α(無料のwebレッスン)を目標^^
公文は もちろん今日もしました☆
もうすぐ E教材です 年内だとF教材どこまで進むかな?
これもゆっくりゆっくりですが 積み重ねが力になると信じて☆

あと2013年は 去年途中で挫折(私が…^^;)していた
公文の推薦図書の本の読み聞かせの再開
そして こちらも私が挫折していたRaz-kidsも
いつも夜には私が力尽きて この2つができなくなってました
ブログに書くと 頑張れるハズ^^;!? いや頑張ります!

そして maomaoさんのブログ "絵本のある子育て"で知った
チャレンジ!音のある英語絵本100 これも登録しました
聞き読みを継続して続けたかったので ちょうどいい機会です☆

地道な取り組みの積み重ねが 1年後少しでも実っていますように^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新コメント

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ