FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Beautiful Journey ~こどもとえいごと♪~

Childhood is a beatiful journey! やんちゃな息子(小1&年中)と英語のできない母…でも親子英語続けています^^毎日のWebレッスン&多彩な英語イベントにできるだけ参加♪よく遊びよく学べる環境を一緒に楽しんで^^☆

webレッスン*先生選びの基準は… 

昨年の夏休みから webレッスンの体験をスタートし
数々のスクールのお試しレッスンも受けてきた お兄ちゃんですが
最近コンスタントにお願いする先生が 定着してきました

今お世話になっている先生は なんと5人^^;!
予算の都合で 月数回だけの先生から
リーズナブルな担任制の先生 無料のスクールの先生まで
基本 この5人の先生で 1日1~2レッスンが目標で予定をたてます
幸運なことに いい先生に巡り合えていると思っています(*^_^*)

webレッスン先生選びの基準って たくさんありますよね
相性(子も親も)レッスンの技量 経験の有無 発音の良さ 学歴も…? 
どれも いろんな価値観があり もちろん大切だと思いますが
先生を選ぶ私の基準は 意外にも"愛情"だったりします^^;
"愛情"ってそぐわないかな? "熱意"の方が近いのかな?
でもやっぱり ある種"愛情"のような気もしています
たぶん 我が家の場合はお兄ちゃんのタイプのせいでしょう…(^_^;)
間違っても スーパーキッズではないお兄ちゃん…
"一を聞いて十を知る" ではなく 一のために山のような説明が必要です
そして それでも え???という結果になることも…^^;
という訳で レッスン最中に先生にあきれられたり 冷たい視線を
私が感じてしまうんですね^^;(当の本人は気づいてない…よかった…笑)

だからというか "先生"に対して 非常に身勝手な選択基準ですが
ここで温かで大きな愛情で!? 寄り添い見守ってくれる先生かどうかが
非常に大事になってくるようです 
何度同じような間違いをしても イラッとせずに
気長に でもストレスを与えないように 笑顔で続けてくれるか
お兄ちゃんのレベルを把握した上で 押したりひいたりしながら
楽しく つきあってくれるか
ある種 "できないコほど可愛い"的な親のような愛情を求めてしまっていますが
本当に幸運なことに こういうタイプの先生に巡り合えているようです♥

ま^^; こういうレベルのレッスンなので 頑張って数をこなしている割には
一向にスピーキングの向上を感じられませんが 
あきらめずに 続けないことには どうにもなりません(>_<)!

そうそう 1社無料のwebレッスンの先生ですが 毎回
「Oh~!My sweet honey ★★★! How are you~??」から始まります^^;
先生らしからぬ 甘い囁き^^;!? 求めているものとまた違ったもの(笑) 
若干違和感を感じていますが やはり熱意のある いい先生のようです

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: webレッスン

cm 4   tb 0   page top

ORTも続けています☆ほうかごEnglishさん 

今月初め… おにいちゃん宛に 
ニュージーランドから 1枚のカードが届いていました♥
2012103101.jpg

差出人は アンジェラ・オリバー先生^^
1ヶ月間 ORTのwebレッスンでお世話になった
ほうかごEnglishさんの 校長先生です☆
レッスンの度に カードにステッカーを貼ってもらっていて
20121031.jpg
それに日付と本のタイトル そしてメッセージも添えて
先生が 送ってくださっていました
こういうお便りって とても嬉しいものですね

モニターレッスン終了後 テイラー先生はもちろんですが
オリバー先生のORTレッスンも あきらめきれず
奥村さんにご相談させていただき 月に2度だけですが
継続させていただくことにしていました 
久しぶりの再会となった 昨日のORTレッスン…!
おにいちゃん早速 先生にカードのお礼を伝えました♥
久しぶりのレッスンは Stage3にステップアップして
Trunk Storiesの "On the Sand" から始めました

今回も予習はせずに 直前に本を手渡したのですが
日々の音読の成果か…^^! 
だいぶスムーズに 読めるようになってきた気がします☆

そして やはりオリバー先生のレッスンは素敵です
落ち着きのあるなんとも柔らかな それでいて威厳に満ちた語り方
あのおにいちゃんが!きちんと座り 自然に背筋が伸びているのです
ちっともふざけずに 熱心に読んでいくのです
この 不思議な状況を^^;うまくお伝えできないのが残念なのですが
私は先生の声を聴くのが… そしてこの時間が大好きです 
(昨日は弟クンに激しく隣でジャマをされ全く堪能できませんでしたが…笑)

他にもwebレッスンで Oxford owlのサイトを使ってレッスンしたことが
何度かあります 今は体調を崩されてお休みされていますが
レベルの高い先生で いいレッスンをしていただいていました
それでも 何か格段に違うのです やはりうまく説明できません…^_^;
単に音読のレベルを上げていくためのレッスンなら他の先生でも可能なのです
オリバー先生のもとで おにいちゃんのこの大切な時期を
過ごさせていただきたいというような…? そんな感覚でしょうか
ほうかごEnglishさんのORTレッスンでは Trunk Storiesをお願いできるので
月に2冊 3ヶ月で1Stageのペースですすめて行く予定です
年内にStage3を終了し(日々の音読ももちろん続けて)
来年1年かけてStage4→5→6 と進んでいくのが目標です☆
でも そこまでたどり着けるのかな…^^;?
このまま 音読を好きでいてくれたらいいのですが^^


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: webレッスン

cm 2   tb 0   page top

ほうかごEnglishさん☆続けてよかった 

今日は ほうかごEnglishさんの
Taylor先生のWebレッスンでした^^
もうモニターは終わったので 体験記事を書く必要はないのですが
いいと感じると^^☆ 書きたくなってしまうものですね♪

今日は 前回できなかったワークシートと
" First Friends "を使ってのレッスン
この↑テキスト 簡単な内容なのですがやはり
先生の力量次第でこんなに生かされるんだーと感じました☆
たとえば 今日は部屋の説明
Bed room, Bath room,Kitchen,Dining room,Living room
そういう部屋のイラストがあるだけなのですが
Taylor先生は展開の仕方が上手 イラストをちらっとみせて
いろいろ質問していきます もちろん単語だけで答えてしまうのですが
ここを単にコンプリートセンテンスで!と言うのではなく
楽しいゲームにしてくれてました♪
単語で答えると1ポイント センテンス(4センテンスなら)4ポイント!
正解ならおにいちゃんのポイント 不正解だと先生のポイントとして
ゲームの要素たっぷりに進んでいくので 俄然はりきるおにいちゃん♪
急にセンテンスになるのでびっくり^^;やる気になればできるのか(笑)
その様子がまた楽しそうで 目が輝いていたから嬉しい!
先生と1ヶ月レッスンさせてもらってたこともあり いい距離感♥
今日はレッスン中に弟クンがお腹すいた!とぐずったので
おやつを用意したり食べさせたりとあまり傍にいられなかったのですが
隣に座っていなくても 結構いい感じで進んでいました^^
よく感じるwebレッスン時の親のストレス…^^;(うちだけ?)
ちゃんと座って!大きな声で!的なことを言わないでいいなんて♪
楽しくて集中してると きちんと座れるし自然と声も大きくなるんですね
この調子でいけば Taylor先生となら1人でレッスンできるのも早いかも^^
そうなれば ものすごく嬉しいのですが♪

今日のレッスンでひとつだけ焦ったのは 部屋の数でした…笑
Taylor先生がおにいちゃんに部屋数を訪ねていくのですが^^;
Bed room? → 2!(布団を敷いているだけ…でも?)
Kitchen? → 1! Dining room? → 1! Living room? → 1!
(いやいや…KitchenとDiningとLivingはひとつの部屋で兼ねてますから…)
Taylor先生は もしかして我が家が日本にしては
部屋数の多い豪邸?と誤解したかもしれません(^_^;)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: webレッスン

cm 0   tb 0   page top

webレッスンモニター最終回☆ほうかごEnglish(Mr.Taylor) 

1ヶ月もの間 ORTコースとあわせて計8回も
モニターレッスンでお世話になった ほうかごEnglishさん
web体験レッスン 先週が最終回でした☆

前回と同じく ワークシートの課題をだしていただいていたのですが
私が送るのが遅くなってしまい(>_<)
この日は " First Friends "を使ってのレッスン
奥村さんにセンテンスを促していただくように
リクエストしていたこともあり^^
同じテキストなのに さらにいい感じのレッスンに☆
Taylor先生 おにいちゃんの答えを常にセンテンスで
リピートさせてくれます Yes/Noの返事まで
さらには 同じ内容で質問するようにも促してくれます 
Taylor先生にとっては
非常に気の長い…大変なレッスンではないでしょうか^^;
申し訳なさは感じるのですが ありがたいレッスンです♥
押し付ける感じでは決してないので おにいちゃんも
嫌がらずに リピートや質問をしていっていました

フリートークでは "縄跳び 何回できる^^?"という質問に
"one thousand ~!!!"と相も変わらず…
お調子者な答えのおにいちゃん(+_+)…
Taylor先生は 穏やかに(気長に…!!)
"I can jump rope one thousand times."と
リピートさせてくれるといった具合です(^_^;)…
Taylor先生の奥様は日本の方だとか
食べ物の話では 納豆やたこ焼きも会話にでてきて楽しかったです
この日はおやつにたい焼きを食べていたおにいちゃん
中に何が入ってる?と聞かれ 私も??
餡は"sweet beans paste" と言うんですね~^^;

我が家のレッスンはこんなレベルで申し訳ないのですが
ほうかごEnglishさんのレッスンは どの回も非常に
質が高くすばらしいものでした
今回の体験レッスンを受ける前に 担任制のwebスクールでも
いい先生に出会い 価格も非常に魅力的なのですが
それを考えても やはり他にはない素晴らしいスクールだと思います
ネイティブのレベルの高い講師によるレッスンというだけではありません
初回のレッスンで 担当の奥村さんとはじめて
お話させていただいた時の 印象を思い出しました
奥村さんのお話のされ方 笑顔をみて感じたお人柄…信頼感
そしてそれは 他の先生方にお会いした時にも感じました
人は人を呼ぶのでしょうね^^

毎回 レッスンは奥村さんがモニターしてくださっていました
どのレッスンでも できる限りモニターされているのだそうです
(モニターされなくても レポートはあがってくるのだそうですが…)
少しでもいいレッスンにされたいという 奥村さんの熱意を感じます
今回 ご縁があったことがとても嬉しいです
我が家は 引き続きお世話になりたいと考えています…^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: webレッスン

cm 0   tb 0   page top

webレッスン体験☆ほうかごEnglish(Mr.Taylor)3rd 

昨日は ほうかごEnglishさん Taylor先生の3回目のレッスン^^
前回は" First Friends " を用いたレッスンでしたが
もっと発話を促すレッスンをと リクエストしたので
がらりとスタイルを変えたレッスンとなりました☆
事前にワークシートに取り組み それを用いてのレッスンです

今回はこちらの2枚のワークシート
" What did you to? "  " My school "
What_did_you_do.jpg My_school.jpg
(イラストのレベルは…(^_^;)
 披露ではなく記録です^^; ご容赦ください…笑)
このようなワークシートは ニュージーランドの小学校1年生
(5歳~6歳)では作文を書きはじめる前段階として また作文を
補足するものとしてよく使われているものだそうです
目的は 自分の考えたことを言葉にしていくこと^^
Taylor先生が イラストに沿ってたくさん質問してくださいます
おにいちゃん 題材が自分の書いたイラストなので楽しそう
弟クンがこの日はちょうどお昼寝していたので 前回のように
ひどいジャマをされることもなく スムーズにレッスンも進みます^^
とはいえ 質問に対して見事に(>_<)センテンスではなく
単語で答えていくおにいちゃん…
最近 音読をはじめてから センテンスでの発話が伸びてきたのですが
こういう会話のキャッチボールだと 単語の方が自然に感じるのかな…?
Taylor先生は 気長にセンテンスでの表現に変えてリピートさせてくれます
題材に興味も持てるので 集中力も持続できそうだし
このスタイルのレッスンが今のおにいちゃんにはよさそうです
(弟クンにジャマされながらワークシートを仕上げるのが大変ですが)
将来的には 作文につながる…というのも魅力に感じます☆

最後には 前回もしたのですがYellowのポエムを
先生のあとに リピートしていきます
おにいちゃん これがものすごく苦手^^;…
たぶん ふつうのお子さんならすぐに覚えてしまう楽しいライムなのですが
基本的に人のいうことをきちんときいていないので^^;
そして きちんと覚えよう!という意識もないので(+_+)
何度繰り返していただいても 間違ってばかりです…
これは Taylor先生が課題にしてくださいました
次回のワークシートとともにポエムも送っていただいたので
これなら音読のように楽しんで家で取り組めそう^^♪
次回のレッスンも楽しみです☆
また 弟クンが眠っていてくれますように…^^;!!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

category: webレッスン

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新コメント

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ